【2022春夏】梅雨~夏の不安定なお天気にも活躍する、羽織モノ

気温が不安定・・・
汗ばむ陽気の日もあれば、雨やエアコンの冷気、寒暖差のお悩みはありませんか。
なにを着ようか迷うこの時期に、「あると便利!」な羽織りアイテムをご紹介します。
カーディガンだけでなく、ワンピースやシャツなどが、季節の合間にも大活躍します。

 

■バンブー素材のカーディガン

 

シンプルにワンピースの上にサラリと羽織ってみて。紫外線や冷房対策になるだけでなく、バンブーファイバーのリネンライクな肌さわりが心地よい一枚。

 

Tシャツ×デニムのシンプルスタイルにカーディガンを合わせて。短めの着丈でバランスもGOOD!トレンドのグリーンを取り入れてコーデのポイントに。

 

■ミニマムクリーン、快適な着心地のオーバーシャツ

Tシャツとデニムスカートのモノトーンコーデにプラスするなら明るめストライプのシャツを。さらっと羽織れば抜け感も◎

 

 

シンプルなコーディネートに足すシャツ。クールになりがちなブルーのストライプも素材の柔らかさで優しい印象に。

 

淡色女子にオススメのコーディネート。ニュアンスカラーを何層にも重ねて素材の異なる透け感を組み合わせて。
 

■レトロ雰囲気の繊細レースが目を惹く、ドルマンスリーブシャツ

チュニック丈をロングカーディガンのように羽織って。繊細なレース仕立てのブラウスも、あえてデニムとサンダルでカジュアルに合わせて。

 

■綺麗なカラーリングが魅力のバックギャザーシャツ

シアー感のあるブラウスなら、プリントTシャツと合わせてグラデーションを楽しんで。ビビットなカラーのタイトスカートを合わせれば大人カジュアルに。

 

■羽織れば褒められリラックス、パフスリーブブラウス

ワンピースの上に羽織るならコンパクトなタイプのシャツが◎立体感のある素材が肌に張り付かないのもうれしい。甘めのスタイルにもさらっと羽織って足元はスポサンでカジュアルに。

 

■アクティブからデイリーまで活躍、ポケット付ナイロンオーバーシャツ

カジュアルアウトドアにもぴったりのオーバーシャツを合わせて、ボトムスはきれいめカラーを。ナイロンシャツは扱いがしやすく、 オールシーズン通しての羽織にぴったり。撥水加工とUVカットまでついているので、プール、川遊びや公園にも◎

 

■ふんわり可愛い大人の一枚、コットンボイルタックギャザーシャツワンピース

 

透け感のあるコットンボイルワンピースをロングカーディガン代わりに。インナーをカジュアルにまとめることで甘くなりすぎないのが◎
 
1枚でサラリと着たり、羽織にしたり、レイヤードスタイルも楽しんでください。
 

カーディガン一覧はこちら