【2022春夏】子どもっぽくならない!ボーダーで楽しむ、大人カジュアルスタイル

クローゼットに一枚はあるボーダートップス。デニムに合わせてカジュアルに仕上げるのはもちろん、合わせるアイテム次第でフェミニンにもキレイ目にもなる万能アイテム。

これからの季節、ボーダーならPOPなカラーも取り入れやすいのもうれしい。この春夏はボーダーでコーディネートを楽しみませんか。


■[ボーダーカーディガンをインしてコンパクトに×ベージュトレンチコート]で今年顔のコーデに

トレンチ×デニムの定番コーデにボーダーカーディガンを合わせてフレンチっぽく。デニムのベルトのカラーも明るめにして足元はローテクスニーカーを合わせて。使う色味をまとめながらも明るめカラーで、ベーシックコーデにフレッシュ感をプラス。


■[モノトーンボーダーカットソー×柄スカート]でキレイめカジュアルに

ちょっぴり難易度高めに感じるの柄×柄のスタイリングも、ボーダートップスを使えばチャレンジしやすい。
明るめカラーのロングスカートと合わせたトップスは前後2WAYできるアイテム。
背中のちょっと肌見せがヘルシー。


■[パープルボーダーカットソー×ビタミンカラー]で大人のキレイめカジュアルに

ビタミンカラーとの相性抜群。オーバーサイズのボーダーカットソーも、タイトスカートに合わせればコンパクトに。足元と小物をホワイトでまとめて軽さを出して。


■[モノトーンボーダーカットソー×グレーのタイトスカート]で甘くなりすぎないワントーンコーデに

シンプルなボーダーもボリューム袖で大人のちょい甘スタイルに。モノトーンで仕上げるすっきりコーデ。ほっこり見えがちなボーダーも、モノトーンを意識するとぐっと大人っぽくなります。


■[オレンジボーダー×ニュアンスロングスカート]で大人の休日カジュアルコーデ

フェミニンなスカートを合わせると甘すぎず仕上がるのがうれしい。落ち着いたカラーに合わせるとこなれた印象に。


■[オレンジボーダーカットソー×フレアデニムパンツ]でスタイルアップする春コーデ

王道のボーダーとデニム。ベーシックな組み合わせだからこそ、ワイドなそでがポイントの技ありカットソーを合わせたい。サイドは深めのスリット入りなので、オーバーサイズでも抜け感があって◎


■[モノトーンボーダー×ホワイトデニム]でワントーンを楽しむコーデ

使う色数を抑えてまとめるとスニーカー合わせでも、大人っぽく。

カーディガンのそでを少したくし上げて手首を見せれば、ボリューム袖で華奢見えするのもうれしい。ホワイトのボトムスが抜け感のあるクリーンなコーデに。


■[オレンジボーダー×ワイドパンツ]で大人カジュアルを楽しむコーデ

POPなカラーもボーダーなら取り入れやすい◎コンパクトな着丈とボリュームのあるボトムスが相性抜群。カジュアルになりすぎないように、大ぶりなアクセサリーをプラスして。